零ノ至港

主に政治・経済など思ったことを言うブログです!分野は幅広いです!@japgijastis

2021年3月1日の感染者数予測

2月1日予測→現在→3月1日予測

 

全世界

感染者数1.02億万人→1.03億人→1.2億人

死者数215万人→224万人→260万人

 

2月感染者数予測各地域

全世界

1700万人

米国

400万人

米国以外の北中米

80万人

南米

160万人

欧州・旧ソ連

460万人

中東・アフリカ

100万人

南アジア

135万人

アジア・太平洋

365万人

 

 

アメリ

感染者2700万人→2700万人→3100万人

死者数44万人→45万人→52万人

3月に米国民10人に1人はコロナ陽性者になる予測。また国民コロナ致死率0.15%

米国のインフル感染者数は2000~3000万人、死者数は2~5万人

 

去年クリスマス時点では4月1日までに累計死者数が56.7万人、各州政府が対策を怠ると累計死者数が73.1万人、マスク着用率95%(現在は74%)なら累計死者数が51.8万人、ワクチン接種ならさらに4.5万人の命を救える予測

が、しかし3月で到達してしまう勢い

 

 

インド

感染者数1200万人→1080万人→1150万人

死者数16万人→15.5万人→16万人

感染数1日2万人ペース 

 

ブラジル

感染者数900万人→910万人→1020万人

死者数22万人→22.4万人→25万人

感染数1日4万人ペース

ある州ではインフル並みに10人に1人コロナ陽性がでているところあり

 

ロシア

感染者数380万人→385万人→445万人

死者数7万人→7.3万人→8.5万人 

感染率3%へ

 

イギリス

感染者数330万人→380万人→430万人

死者数8.7万人→10.5万人→13.5万人

変異種拡大の影響で欧州初で5ヵ国目の死者数10万人超え。ロックダウンの影響で2月は収まるか

 

フランス

感染者数250万人→320万人→380万人

死者数6.7万人→7.4万人→9万人

感染率5%を超える予測

1日平均2万人感染

 

イタリア

感染者数250万人→260万人→310万人

死者数8.6万人→9万人→10.5万人

 

スペイン

感染者数230万人→290万人→370万人

死者数5.7万人→6万人→8.3万人

変異種かは知らないが、第三波。感染率8%へ

 

トルコ

感染者数270万人→248万人→265万人

死者数2.7万人→2.6万人→2.9万人 

無症状を一斉に感染者としてカウントしたことにより急増

 

 

ドイツ

感染者数230万人→230万人→270万人

死者数5万人→5.2万人→7万人

 

コロンビア

感染者数180万人→211万人→250万人

死者数4.8万人→5.4万人→6.4万人

 

アルゼンチン

感染者数176万人→195万人→225万人

死者数4.7万人→4.8万人→5.3万人 

 

メキシコ

感染者数170万人→185万人→240万人

死者数14.5万人→16万人→20万人

 

南アフリカ

感染者数175万人→145万人→170万人

死者数4.2万人→4.4万人→5.5万人

 

ポーランド

感染者数160万人→155万人→190万人

死者数4.2万人→3.8万人→4.8万人

 

イラン

感染者数145万人→122万人→145万人

死者数6万人→5.5万人→6万人

 

ウクライナ

感染者数120万人→106万人→135万人

死者数2万人→1.9万人→2.4万人

 

ペルー

感染者数97万人→102万人→120万人

死者数3.7万人→3.7万人→4万人

 

オランダ

感染者数93万人→80万人→93万人

死者数1.4万人→1.1万人→1.4万人 

国民陽性率が5%超え?

 

インドネシア

感染者数112万人→107万人→140万人

死者数3.7万人→4.1万人→4.6万人

 

チェコ

感染者数95万人→98万人→110万人

死者数1.3万人→1.6万人→1.9万人

国民感染率9%超え。2月でインフルエンザ並みの国民感染率10%。いや既になってるか?

 

 

ベルギー

感染者数62万人→64万人→70万人

死者数2万人→2万人→2.3万人

国民感染率が5%

 

チリ

感染者数75万人→73万人→85万人

死者数1.9万人→1.83万人→2.05万人

 

バングラデシュ

感染者者63万人→53.5万人→55万人

死者数8700人→8100人→8500人    

 

パキスタン

感染者数52万人→48万人→55万人

死者数9500人→1.01万人→1.3万人

 

フィリピン

感染者数51万人→52万人→57万人

死者数1万人→1.05万人→1.2万人

 

スウェーデン

感染者数60万人→57万人→64万人

死者数1.1万人→1.15人→1.45万人

 

パキスタン

感染者数52万人→54万人→58万人

死者数1.3万人→1.2万人→1.3万人

 

カナダ

感染者数77万人→38万人→55万人

死者数2万人→1.3万人→1.6万人

 

ロッコ

感染者数45万人→44万人→50万人

死者数8000人→7400人→8300人

 

中国

感染者数8.8万人→8.9万人→9.1万人

死者数4634人→4636人→4637人

市中感染が中国北部で起きており、10ヶ月ぶりの死者も発生。現在人権侵害レベルで隔離やロックダウンを推進

 

日本

感染者数40万人→40万人→45万人

死者数5000人→5800人→8500人

ソースはGoogle先生。予測があたるが、、

 

韓国

感染者数12万人→7万人→8万人

死者数1500人→850人→1500人

 

現在のコロナワクチン接種率

イスラエル(50%)

UAE(30%)

バーレーン

英国

米国 

デンマーク

ロシア

中国

カナダ

 

現在→3月1日予測のコロナ各国状況ランキング

感染者数ワースト

アメリ
インド
ブラジル
ロシア
イギリス
フランス

スペイン

イタリア
トルコ→ドイツ
ドイツ→トルコ
 

死者数

アメリ
ブラジル
メキシコ
インド
イギリス

イタリア
フランス
ロシア

イラン→スペイン

スペイン→イラン
 

 

今後の長期予測

感染者数1000万人~

該当国:アメリカ、インド

いずれなるであろう国 

ブラジル→2月中 

 

感染者数 100万人~999万人

該当国:ブラジル、ロシア、フランス、スペイン、アルゼンチン、コロンビア、ペルー、イギリス、ドイツ、イタリア、メキシコ、ポーランドウクライナ、イラン、トルコ、南アフリカインドネシア

 

いずれ起こりうる国

オランダ、チェコ→2月中

カナダ、ルーマニア→3月中

ベルギー、チリ、ポルトガル→4月中 

 

死者数30万人~

該当国:アメリ

いずれなるであろう国

ブラジル→5月中

メキシコ→7月中

インド→8月中

 

 

死者数10万人~29.9万人

該当国:ブラジル、インド、メキシコ、イギリス

いずれなるであろう国

イタリア→2月

フランス、ドイツ、スペイン→4月

ロシア→5月

 

死者数5万人~9.9万人

該当国:フランス、イタリア、ロシア、スペイン、イラン、ドイツ、コロンビア

 

いずれなるであろう国

アルゼンチン・南アフリカ→2月中

ポーランド→3月中

ペルー→4月中

米国・テキサス州→5月中

 

死者数1万人~4.9万人

該当国:カナダ、エクアドル、ペルー、ボリビア、チリ、アルゼンチン、ポルトガル、オランダ、ベルギー、チェコポーランドルーマニアハンガリースウェーデンウクライナ、トルコ、イラクパキスタンインドネシア、フィリピン、南アフリカ、(中国も?)

参考(米国テキサス州フロリダ州カリフォルニア州ニューヨーク市ペンシルベニア州、メキシコメキシコシティ市、ブラジルサンパウロ市、イギリスロンドン市など)

 

いずれなるであろう国

スイス・エジプト→2月中

オーストリア・日本→3月中

セルビア・モロッコ→4月中

クロアチアブルガリアバングラデシュ→5月中

パナマサウジアラビアグアテマラギリシャ→6月中

 

国民感染率10%(インフル並みの感染レベル)

該当国:アンドラ・(米国内陸州、ブラジル・アマゾン奥地、英国ジブラルタル)

 

いずれなる国

米国・チェコ→3月

ルクセンブルク→4月

 

国民感染率5%

該当国:米国、パナマルクセンブルク、オランダ、ベルギー、チェコ、フランス、スペイン、イギリス、ポルトガル、スイス、スウェーデン、、クロアチアバーレーンカタールイスラエルジョージア

 

いずれなる国

チリ・ブラジル→2月中

ペルー→3月中

 

コロナ国民死亡率0.2%

該当国:米国ニューヨーク市

 

いずれなる国

ベルギー→3月

 

コロナ国民死亡率0.1%

該当国:アメリカ、メキシコ、パナマ、ペルー、ブラジル、アルゼンチン、ベルギー、スペイン、イタリア、イギリス、チェコ北マケドニア、フランス、ハンガリーなど

 

いずれなる国 

オランダ、イラン→2月中

 

コロナ感染拡大状況

 

第4波中

香港、イラン

 

第3波中

日本、韓国、インドネシアアメリカ、イギリス、オランダ、コロンビア、イスラエル、スペイン、ドイツ、ポルトガルチェコ

 

第二波中

タイ、マレーシア、パキスタン、フランス、イタリア、ポーランド、カナダ、ニューヨーク、メキシコ、ブラジル 、南アフリカ、中国

 

第1波中

台湾、インド、エチオピアサウジアラビア、アルゼンチン

 

 

全世界での感染状況

2021年になってもコロナ感染拡大は収まっていません。現在ワクチン接種が開始されていますが、イスラエル以外は想定以上に進捗率はかなり低いです。恐らく収まるのは2022年になってからでしょう。

 

また、どこかしらの国が感染者が減っても、どこかしらの国では感染者が増えています。

 

2月はインドで感染再拡大の兆候が出ると思います。半年以上感染者がほぼゼロなタイですら今までにない規模で被害出てますから。

 

2月は1月と変わらずと言う感じです。また、イギリスや南アフリカアメリカなどの感染力が強いコロナ変異種が今後拡大していくため、少なくとも4月になるまでは状況は変わらないと思います。

 

アメリカ合衆国

2020年10月16日にワシントン大学では2021年2月1日までの累計死者数予測が38.9万人の予測で、マスク着用令緩和で47.7万人の死者数、全国民がマスク着用で31.4万人に抑えられる予測を出しました。

結果は死者数43万人でした。予測以上に増加したため、意識が足りないか、ろくに対策していなかったということですね。

 

共和党知事の州ほどコロナ感染割合は高かったですが、その差は縮まり、民主党の地盤であるカリフォルニアは英国並みに感染拡大しています。そのためバイデン大統領でも防ぎようがないです。

 

バイデンは就任100日(5月になるまで)で抑えると言っていますが、無理でしょう。よくて1日5万人感染は抑えられる程度で、コロナ感染者は統計より多いとのことです。

 

2月は感染者が減少しますが、それでも変わらず感染は収まらないでしょう。というか10人に1人は感染し、4月のうちに累計で60万人の死者数を出すことになりそうです。

 

 

北中米

感染者数は減っておらず、今後も変異種に警戒が必要です。メキシコでは過去最大の感染者数と死者数を出しており、カナダは1日5000人の感染者数を出しています。

 

中米諸国ではアメリカへの移民を目指すためのチャラバンが発生しています。各国はコロナ対策を理由に流入を防ごうとしています。感染リスクが様々な場所であるみたいですね。

 

南米 

ブラジルでは1日5万人規模の感染者数を出しており、累計死者数が20万人超えとなりました。コロンビアで1日1.5万人規模になっています。ペルーとチリは第二波で感染再拡大しています。

 

またこれまで感染を抑えたベネズエラウルグアイで過去最大規模の被害を出しているようです。南米全体ではは感染者数自体減少しておらず、コロナワクチン接種しかないのでしょうか。変異種にも警戒です。

 

欧州

コロナワクチン接種から2ヶ月たっても英国は過去最大のコロナ感染者数と死者数を出しています。ロックダウンでさすがに抑えられるとは思いますが、ワクチンの普及率が思ったより進まず、1日1万人前後の感染者数となるでしょう。それ以外の国ではコロナ変異種にともなう感染拡大はいずれ発生するか、あるいは既に発生しています。

 

ドイツでは過去最大の死者数、スペイン、ポルトガルスウェーデンでは過去最大に感染拡大しているのが現状です。

 

感染者数は減っていないのでワクチンでどうにかする戦法しかありません。また累計で見ると中小国で死者数1万人超えは続出するでしょう。

 

ワクチン普及では遅れているようです。副作用の懸念か供給不足なのかですね。

 

 

中東・アフリカ

南アフリカでは変異種の影響で1日2万人の感染者を出しています。さすがにロックダウンで下がりつつありますが、まだ多いですね。ただ、致死率は上昇傾向であります。

 

その他アフリカ諸国では北アフリカでは南部アフリカの次に被害が大きく、東アフリカと西アフリカ地域はそこそこ被害がでています。ただ、内陸部とタンザニアはそこまで感染拡大していません。

 

ワクチンについてはイスラエルと湾岸諸国では接種が拡大しています。今後どうなるかが注目です。

 

南アジア

インドたバングラデシュは化け物レベルで感染者が減少して、再拡大の予兆はまだ見えません。このままワクチン接種か、2月で感染再拡大するかわかりません。インドは14億人近くの人口がありますし、予断できません。

 

 

アジア・太平洋

どの国でも感染拡大しています。

 

マレーシア、インドネシアでは過去最大規模に増大、タイでは半年以上感染者ほぼゼロから1日数百規模まで拡大しました。マレーシアでのコロナ陽性率は0.6%で日本で言えば累計70万人の感染者が出ている計算となります。

 

一方韓国では感染拡大を抑え込み、ミャンマーは減少、フィリピンは2000人まで下がっています。

 

中国は1日100人前後の市中感染が起きており、一部都市ではロックダウンしています。そして死者も9ヶ月ぶりに出たとのことです。感染者が出たら都市を一斉に封鎖して全員一斉PCRを何巡もする手法で他国は真似できませんね。そのおかげもあってか武漢以外はコロナ対策は成功しているようで、抗体率は1万人に2人程度と抑えている模様です。

 

抗体率的には中国のコロナ感染者数は武漢で50万人、武漢以外は推定28万人です。

 

また、経済成長できた国は中国と台湾くらいですね。民主主義より強権な国がいいのか、欧米よりアジアが優れているのか。

 

日本 

1月は感染急増した影響で緊急事態宣言が発令されました。

 

宣言効果があってか、最近は感染者数が減少に向かっていますが、それでも1日4000人という有り様です。英国変異種が市中感染しているためより感染被害が拡大すると思います。多分3月になるまで延長するでしょう。

 

飲食店と夜関連だけの規制でよく感染者数を減らせましたが、変異種拡大での緊急事態宣言は出される可能性はあります。