零ノ至港

主に政治・経済など思ったことを言うブログです!分野は幅広いです!@japgijastis

衆院選北関東(茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県)選挙区・比例の情勢と議席・当選予測~与野党対決・比例枠争いで埼玉県の情勢が一番の鍵

衆院選北関東選挙区の情勢と予測(4/3更新)

北関東も立憲・国民と共産との候補者調整が進んでおります。つまり共産が候補者を下ろせば共産支持層が立憲・国民に流れるため、立憲・国民の議席数が増えます。

 

自公には特に埼玉県を中心に逆転され、立憲に多く議席を取られることになるでしょう。その結果、比例復活もできず落選する議員が続出するでしょう。

 

共産との候補者調整をしっかり行えば、選挙区では立憲は13議席、国民は3議席とる可能性が高いです。

 

ただ、埼玉県中心に維新が候補を擁立した場合は自民が優勢になる選挙区も続出するでしょう。ただ、維新は東京には積極的で北関東はそこまで擁立に積極的ではないです。

 

また、れいわも北関東のどこかしらに擁立する可能性が高いです。埼玉2区の田島剛氏だけでは供託金没収の懸念から厳しいので、何人かは出すでしょう。NHK党は北関東中心に擁立するとの報道がありましたが、皆無ですね。

 

何がともあれ、埼玉県の情勢が選挙の鍵を握っています。選挙区なら自民と立憲、国民に影響を及ぼし、比例枠なら維新と共産、れいわに影響を及ぼします。

 

 

今回は与野党激戦区で共産候補を下ろした前提で行います。与野党激戦区は立憲と国民に一本化する前提で行きます。

 

比例北関東議席予測

自民6~7~8
立憲4~5~5
公明2~2~3

維新1~2~2
共産1~1~2
国民0~1~1

れいわ0~1~1

 

衆議院北関東選挙区獲得議席予測

自民16

立憲13

国民3

 

衆院選北関東議席獲得予測

自民23

立憲18

国民4

公明2

維新2

共産1

れいわ1

 

衆議院北海道選挙区当選予測

◎優勢
○やや優勢
□若干優勢だが、互角
■若干不利だが、互角
△やや不利
▲不利
◇供託金没収の可能席あり(得票率10%以下だと比例復活できない)
◆供託金没収濃厚
☆比例復活の可能性あり

 

茨城県
1区
福島伸享(立憲)□
田所嘉徳(自民)■☆

福島伸享氏は無所属だが、立憲としてカウント

2区
額賀福志郎(自民)○
藤田幸久(立憲)△☆

 

3区
葉梨康弘(自民)○
梶岡博樹(立憲)△☆

 

4区
梶山弘志(自民)□
大内久美子(立憲)■☆

 

5区
浅野哲(国民)○
石川昭政(自民)△☆

 

6区
青山大人(立憲)○
国光文乃(自民)△☆

 

7区

中村喜四郎(立憲)◎
永岡桂子(自民)△☆

 

栃木県

1区

船田元(自民)◎

柏倉裕司(維新)▲☆

 

2区

福田昭夫(立憲)○

西川公夫(自民)△

 

3区 

簗和生(自民)○

伊賀央(立憲)△☆

 

4区

佐藤勉(自民)○

藤岡隆雄(立憲)△☆

 

5区

茂木敏充(自民)◎

荒木大樹(維新)▲☆

岡村惠子(共産)◇

 

群馬県

1区

斎藤敦子(立憲)□

尾身朝子(自民)■☆

立憲公認落ちた人が出馬したら自民が優勢となるか

 

2区

井野俊郎(自民)○

堀越啓仁(立憲)△

 

3区

笹川博美(自民)○

長谷川嘉一(立憲)△☆

 

4区

福田達夫(自民)◎

角倉邦良(立憲)▲

 

5区

小渕裕子(自民)◎

伊藤達也(共産)▲

 

埼玉県

1区

武正公一(立憲)○

村井英樹(自民)△

 

2区

新藤義孝(自民)○

高橋英明(維新) △☆

奥田智子(共産)◇

田島剛(れいわ)◇☆

 

3区

山川百合子(立憲)○

黄川田仁志(自民)△☆

 

4区

浅野克彦(国民)□

穂坂泰(自民)■☆

 

5区

枝野幸男(立憲)◎

牧原秀樹(自民)▲

 

6区

大島敦(立憲)◎

中根一幸(自民)▲

 

7区

小宮山泰子(立憲)○

中野英幸(自民)△

 

8区
小野塚勝俊(立憲)○
柴山昌彦(自民)△

 

9区

大塚拓(自民)○
杉村慎治(立憲)△

 

10区
坂本裕之輔(立憲)□
山口泰明(自民)■

 

11区
小泉龍司(自民)◎
島田誠(立憲)▲

 

12区

森田俊和(立憲)□

野中厚(自民)■☆

 

13区

土屋品子(自民)○

三角創太(立憲)△

 

14区

鈴木義弘(国民)□

三ッ林裕巳(自民)■☆

立憲も擁立動きがあるが、多分ない

 

15区

田中良生(自民)○

高木錬太郎(立憲)△

沢田良(維新)▲☆